いよいよiPhone5の発表となるか?発表後の流れを考えてみた(なぜか発表前からモックが出回る珍事も)

Appleの新商品発表イベントも目前となり、iPhone5の発表の期待も日に日に膨れ上がってきている感がする。自分もかなり楽しみにしているのだが、Amazonや秋葉原のショップなどで、何故かiPhone5と思われるモックアップが発売されているという珍事も発生している。(このモックアップと実際の発表のiPhone5とどこまで合致しているのか、少し気になっていたりもする。)
どこかのアンケートで、今回のiPhone5発売に伴い、現在、Androidのスマートフォンユーザーの何割かはiPhone5に乗り換えるという結果になったという話もあるようだ。もし、9月12日にiPhone5の発表があった場合の後の流れを考えてみた。

▼iPhone5の発売発表から国内での発売開始までの展開予想
・Appleの新商品発表イベントでiPhone5の発売日(アメリカ)
・商品紹介の発表

・ソフトバンク・au各社でiPhone5の国内発売日、予約受付開始日、新キャンペーンの発表 (各社の出方によって対抗してキャンペーン内容が途中で強化される可能性もあるかもしれない)

・国内でのiPhone5予約受付開始↓・国内でのiPhone5発売開始。(殺到のため、すぐに完売。)

・予約者から随時iPhone5を出荷。入荷待ちがしばらく続く。↓・発売後2~3週間経過した頃から、徐々に在庫が出始める。

早い段階で欲しい場合には、予約開始直後にすぐ予約をするか、発売日当日の徹夜組で勝負になるのだろうか。あとは、Docomoの対抗キャンペーン次第では、DocomoからのMNP組が増加しそうな予感がするので、早いうちから予約してしまうのが無難なのかもしれない。ソフトバンクiPhoneへのMNPであればキャッシュバックも多いので、断然お得に乗り換えできると思う。

今回は、LTEも絡んでくるようなので、ソフトバンク、auについては、LTEの新サービスをどのように立ち上げるのか?
Docomoについては、LTEのサービスのXi(クロッシー)のキャンペーンをどのように打ち出してくるのか注目すべき点の一つかもしれない。

Copyright © 2012-2016 iPhone5発売に関する噂、情報-ARDI Numérique All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.0.4, from BuyNowShop.com.